category: 書作品  1/3

書展と和紙

No image

今春のかな書展が終了した今年の私のテーマは「和紙」昔買った古い和紙から最近購入したものまで余すところなく工夫して作った作品ばかりですなかでも以前から実現させたかった母の俳句と和紙と私の書とのアルバムは時間をかけて丁寧に作ったものです数年前に買った美濃和紙のらんぷに書作品を貼った母娘合作の俳句と和紙のアルバムいい思い出になりました...

  •  0
  •  0

和紙作品

No image

今年の展覧会の私のテーマは「和紙」料紙を使用せず手漉き和紙にしましたハサミは一切使わず手でちぎって温かみのある雰囲気に仕上げました文字の余白の部分は最初からなにかを入れ込むつもりで空けてあった和紙にはやっぱり和紙作品がいいなと桜のちぎり絵に挑戦してみた下はスキャナーで取り込んだもの 色彩調整した現在作成中の母の俳句と和紙作品のアルバムに載せるために他に三点ほど作ったにほんブログ村...

  •  0
  •  0

古切手のカレンダー

No image

古切手でオリジナルカレンダーを作った切手収集は小学生の頃集めていたのですというか、兄の趣味を強制的に継がされたのでした(-_-;)どうです?この古~いスタンプ帳は。いっそのことセピア調に加工してみましたそのスタンプ帳からカレンダーに使う切手を選び出す。季節に合ったものを探し出すのがちょっと大変。一月、二月一月、二月は日本の切手を使ったおめでたい金色の松葉の千代紙を背景にした三月、四月テーマは花と蝶草原で...

  •  0
  •  0

2014 謹賀新年

No image

年賀状はタテ書きが多かったのだけど今年はこんな感じにしてみましたのよ金色の文字、ちょっと薄いですが読めますか?賀正と書いてございましてよ♪左側の下には「午どし」とあります本年もよろしくお願いします...

  •  2
  •  0

小村雪岱と関戸本古今集

No image

小村雪岱(こむらせったい)と関戸本古今集作成日 平成25年8月絵 小村雪岱この切れ長の目と柳腰の容姿に惹かれるものがあったのです。葉書や書籍などで集めた作品を関戸本古今集の臨書とともにアルバムに収めました古筆の臨書と自分でアレンジした散し書きを見開きページにしました。小村雪岱の作品集にほんブログ村...

  •  0
  •  0

線と余白の美

No image

ただ一本の線を手に入れるために私は何本も何本も、ただ一本の線を書きたいがために私は何枚も何枚も、ただ一本の線を残したいがために私は何年も何年も書いてきたそしてこれからも何本も何枚も何年も書いていくだろうただそれだけのことを、だが終わりがないことを、わたしは死ぬまでやっていくのだろう和歌一首を五行書きにしたもの。整然と並んだ字はそれなりにきれいなのですが・・・こちらは和歌一首を紙面に散らしてかいたも...

  •  0
  •  0

母の俳句を貝に書く

No image

傘作品のときのを少しアレンジして母の俳句をホタテ貝に書きました花つかれ夢で舞ひたる心地かな星空に笹流れけり夕とんぼ模様はピンセットでひとつひとつ貼っていきます美濃和紙のランプに貼ってみましたおまけやっている途中にこんなのも出来ちゃいましたにほんブログ村今回も久々の更新でした(●^o^●)あんまし作品に説明は必要ないと思うので(ホントはめんどうくさい)文章少なめです。では皆さん楽しいゴールデンウィーク...

  •  0
  •  0