星 月 夜

CATEGORY PAGE

Category本 1/9

ターサ・テューダーの世界

手に入れました!アマゾン中古で送料込みで980円三千円以上する大型本なんですよまさしく古書の価値ありの一冊先日NHKBSでターシャの特番を二時間もやっていたのだけどその魅力にひきこまれて、あっというまの二時間だった。いいなとおもったらまずはその人物の本を買うのが私の癖と言うか習慣となっています。夏の疲れなのかこのところ体調悪く咳がでてきたり目がかすんだりと元気がない状態なのですが、今日この本が届いたのでゆ...

  •  0
  •  0

いそぶえと団地ともお

漱石のほかにこんなん読んでます。PHP文庫で連載され始めたころ母が読みたいと言うのでとりあえず買って読んでみたが毎月毎月この小説だけのために買うのもあれなんでどうせ単行本になるからそれを待っていたのだ そして最近アマゾン中古で安く買えた!母が読みたいと言ったのは郷里、伊勢志摩が舞台背景だったから。海女の話。谷村志穂の作品「海猫」は伊東美咲主演で映画化されていた 観に行ったがとてもよかった。海をテーマ...

  •  0
  •  0

夏目漱石の書

もう随分前に古本屋で「墨」という書道の本を手に入れていた 書をやる者なら誰もが知っている。1984年版で定価二千円もした。古本屋で千二百円で買った けっこう貴重本だった。このところ漱石づいているのでふっと思い出したのだ 確か「墨」に載っていたのは漱石特集だったよな!やはりそうだった 漱石の書はなにか惹かれるものがあって好きだなと感じていたから心に強く残っていたのだろう。クリックで大きな画面が見れます ...

  •  0
  •  0

装画にも惹かれた

さすが、文豪のベストセラー門は平成二十六年五月五日 百三十七刷だそうで。カバー装画 安野光雅こんな感じでございましてよ・・・装画も素敵でつい集めたくなるコミック揃えることを思えば安いもんだわ...

  •  2
  •  0

やっぱり読書

どうやらこの夏も猛暑のようです(/_;)したがってモノ作りには向きませんしかしながら暑い暑いとだらだらしているわけにもいかず夏(休み)はなにかひとつでもやり遂げたくなりますいちばんいいのは読書。本は好きなので日常的に読みますがもっと正統的というか硬派的にいってみたいとなるとやっぱ純文学よね 夏目漱石いきます!昔途中まで読んで投げ出していた三四郎を皮切りに前期三部作といわれる「それから」「門」そして「こ...

  •  3
  •  0

サディズムとマゾヒズム

作家 河野多恵子 1月29日死去 88歳 文化勲章受章者小説「蟹」「みいら採り猟奇譚」「幼児狩り」など谷崎純一郎賞、芥川賞、直木賞など軒並み純文学の賞を受賞した非日常と日常が交錯する作風を構築幼児への異常ともいえる感心サディズムとマゾヒズム、倒錯した性衝動など人間の奥底を徹底して見つめた谷崎潤一郎に非常に影響を受けていた作家だとしって私は興味を持った さっそく代表作のみいら採り猟奇譚を読んでみた。なん...

  •  0
  •  0

春琴抄、リア王

先日NHKスペシャルだったかの番組で谷崎潤一郎の美の世界についてのことをやっていた 谷崎といえば痴人の愛、細雪など名作が数多くあるが究極の美を描いた世界が春琴抄だという。私はこの作品はまだ読んでなくてさっそく図書館で借りてきたものの随分昔の文庫なので字が小さすぎてイヤだったのでアマゾン古本を買った(^-^)これなら読める。昔の文庫本は字が小さいだけじゃなく行間がほとんどないので苦痛なのね。激しい戦時...

  •  0
  •  0